毎日の日々の名言集



*-*-*-5*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

苦労が節の多い強い人間をつくる

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

竹にはフシがある。そのフシがあるからこそ、

竹は雪にも負けない強さを持つのだ。

 - 本田宗一郎 -

 

フライフィッシングでの竹竿(バンブーロッド)は

大変高価なものであり多くの釣り人のあこがれです。
 

竹の弾力やしなやかさ、そして強靭さなどが釣竿に適しているのです。

 

竹には節があります。

竹の強さの理由はその節にあります。
 

大雪や強風にあっても節が柔軟に伸び縮みしながら

全体が大きくしなることで衝撃を緩和する。

 

人生にも様々な節目があります。

お正月のように一年の節目もあれば、就職、結婚など人生の節目もあります。

 
また喜びや希望に満ちた節目もあればつらく悲しい節目もあるでしょう。

 

人生において経験する苦労や困難。

それがわたしたちの節になる。

あの長い竹が強風でも折れないのは節があるから。

すくすくと天に向かって成長できるのも節があるから。

 
いま困難や苦しさのなかにある方は

その経験が節となり、雪の重みにも耐える強い心、

強風にも負けない柔軟性をもたらし、

そして次の成長の確かな土台となるはず。
 

今日の名言のように

苦労を多く経験された方のほうが

節の多い強い人間に成長していくのでしょう。